国際企業向けの移転価格対応ソリューション

 国際税務における以下の業務をサポートをしています。
  • コンプライアンス及び移転価格文書管理 
  • リスクマネジメント
  • プランニング

OECD規制に対応
 
ビューロー・ヴァン・ダイクの最も包括的な企業情報を用いることによって、移転価格の調査を可能とし、最新のOECD規制にも対応することができます。全世界2億社の公営、民営企業の情報を、企業の所有関係情報と共に収録しています。また、価格移転税制のベンチマーク分析に必要な1,900万社以上の詳細な財務情報も保有しています。
 移転価格対応ツール『TP Catalyst-TPカタリスト』では、分析や業務の全過程の効率化を目的とし、業務全体の計画、社内ポリシー制定、リスク管理、コンプライアンス業務の文書化などの手続きをサポートします。TP Catalyst-TPカタリストとリアルデータを用いることにより実現可能な移転価格の調整を行い、社内ポリシーの調整、監査対策の分析と文書作成、または既存マスターデータに追加情報を統合して文書化することにもご利用頂けます。

 移転価格文書作成ツール『TP Document Manager-TPドキュメント・マネージャー』はBEPSとCbCレポート(国別報告書)に対応し、時間の短縮と業務の効率化をサポートします。

TP Catalyst Document Manager - TPカタリスト・ドキュメント・マネージャー
ソリューション

  • 業務プロセスの能率化、時間の短縮化
  • リスクの管理
  • コンプライアンス管理

TPカタリスト・ドキュメント・マネージャー(移転価格文書作成ツール)

 tp catalyst for document manager (移転価格文書化ツール) は、一貫性・透明性がある移転価格文書作成を効率的、効果的に行うことができるツールです。移転価格文書作成、管理、コンプライアンスチェックを簡素化し、時間を大幅に短縮します。
 
 分析機能、法制度、ベンチマークをアップロードして、国を選択すると、移転価格文書が即座に作成されます。 レポートには以下が含まれます。
  • マスターファイル
  • ローカルファイル
  • CbC レポート
     

TP Catalyst は、50か国以上の税務当局にベンチマーク目的で導入されており、監査の厳しい国に所在する主要監査法人にも利用されています
 


移転価格サービス『ベンチマーク・ライブラリー』

ビューロ・ヴァン・ダイクの海外企業データベースおよび移転価格対応ツールは各国税務当局や4大会計事務所などで導入され、移転価格対応における標準ツールとなっています。社内で十分な税務リソースがない場合でも、当社のベンチマーク・ライブラリーで低コスト、短時間で業務をサポートします。


BvDベンチマーク・ライブラリーの特徴

  • 最低限のコストと労力で客観的指標として重要なベンチマークを取得できる
  • 「外部委託せず」「社内リソースも使わず」かつ「低コスト」で世界的デファクトスタンダードであるBvDデータベースで作成されたベンチマークを取得できる
  • 税務部門のリソース(人員・予算・時間)をより付加価値の高い業務に投資できる   


ビューロー・ヴァン・ダイクの移転価格対応ソリューションは、

Global Awards 2015を受賞しています

 

 


News

  • 弊社の移転価格のマネージャー、Luis CarrilloがPower of information上でWorld Financeの取材に応じた内容が掲載されています。
  •  transfer pricing Q&A session Luis CarrilloCorporate Newswire.上に掲載されています。
     
移転価格サービス『ベンチマーク・ライブラリー』、TP Catalyst-TPカタリスト(移転価格対応ツール)、TP Catalyst Document Manager-TPカタリスト・ドキュメント・マネージャー (移転価格文書作成ツール)に関する詳細はこちらからご連絡ください。

無料トライアル・問合せ


製品紹介

移転価格対応ソリューション

についてはこちら TP Catalyst

このページに興味がある方におすすめ

効率的、迅速、費用対効果に見合った移転価格文書化ツール

についてはこちら TP Catalyst Document Manager