概要

M&A Research Catalystは、M&A調査を目的として作成された報告書を明瞭に簡潔に提供しています。この製品は、企業情報、比較可能な取引及び評価額の情報を統合しています。お客様がターゲットや買収先を特定し、企業の価値判断をしやすいインターフェースで提供しています。

企業及び買収・合併に関する弊社の専門性を一つのプラットフォームで提供

Orbis
世界規模の上場・非上場企業情報
上場企業の出資構造を広く提供

 + 

Zephyr
可能な限りもっとも包括的な買収・合併のデータベース
M&A情報、IPO、プライベート・エクイティ、ベンチャーキャピタルの取引情報を保有
 =  M&A Research Catalyst
企業財務とM&A調査のための究極のソリューション







リサーチャーのための特製レポート
 M&A Research Catalystは、M&A用途に作成した情報を、分かりやすいレポートでお客様に提供します。情報には、以下のような種類があります。
  • 財務情報
  • 収益予測
  • ニュースと取引状況
  • 比較可能な企業と取引の表示
  • ディスカウント・キャッシュ・フロー(DCF)評価
  • 株価収益率

 お客様が関心を持っている企業についての詳細は、Orbisでより広い情報を引き出すことが可能です。各項目のラベルをクリックするか、定義、計算式、財務価値にアクセスするか、情報源を探索し、用いられている数式やデータの要点をご覧になれなす。さらに分析する時には、Excelに財務レポートをエクスポートすることも簡単にできます。

即座に比較可能な企業や取引がわかります
 M&A Research Catalystは、お客様が関心を持っている企業と、比較できる企業や比較できる取引の財務プロフィールを即座に生成することができます。お客様はこうした取引を修正し、リスト化することができます。

企業の査定を迅速に入手することができます(査定は調整することができます)
 M&A Research Catalystは、3つのアプローチで企業の査定や株価を提供しています。その3つとは、(1)比較可能な企業情報、(2)比較可能な取引、(3)ディスカウント・キャッシュ・フロー(DCF)評価です。比較可能な企業・取引の査定は、レポート内にある比較できる取引の中央値から作成しています。中央値は、比較可能な企業10社と比較可能な取引50件の値です。


将来的なターゲット企業や合併先をみつける
 M&A Research Catalystは、特定のプロフィールの企業を簡単に探すことができます。検索に利用できる条件は次の通りです。
   M&Aの履歴

  • 出資構造
  • 詳細な業界検索
  • ディレクトリー
  • 財務業績
  • 収益予測
  • 株価データ

活用方法

M&A Research Catalystの主な利点

  • 単一で容易に利用できるインターフェースで、重要なM&A情報を探索可能
  • M&Aに特化したデータに焦点を合わせた企業レポートにアクセス可能
  • ターゲット/買収者の適切な買収状況を特定可能
  • 世界規模で、1億6,000万社以上の企業情報へのアクセス可能
  • 市場と競合者データをより理解するために、一つのインターフェースで、究極の企業及び取引データを統合
  • 過去5年間の業績マトリックスに迅速にアクセス可能
  • 告知された取引、完了した取引に加えて、噂レベルでの情報など、業界の詳細等、最新の企業情報を含む買収・合併情報が取得可能
  • 財務情報、比較可能な企業情報、比較可能な取引情報、DCF評価や株価収益率等、膨大な情報を取得することができ、より詳細な財務評価を行うことができます。

カバレッジ

M&A Research Catalystは、弊社のグローバルな企業データベース Orbis とZephyr の取引情報を統合しています。
*2015年7月現在。情報のカバレッジは常に増加しています。