概要

Procurement Catalyst は調達先のリスク管理のため、お客様が幅広い情報を簡単に利用できるようにします。膨大なマーケットインテリジェンス、支出、リスクレポートを、調達のプロフェッショナルのために付加価値のある洞察を加えながらも、シンプルなダッシュボードで提供します。
 

製品は、Times紙の「Supply Cahin2015」に掲載されています。
 私たちが、お客様の取引先データと弊社の幅広い企業及びリスク・インテリジェンスをどうブレンドし、より多くの洞察を提供し、お客様のリスク方針とどう適合するかをご覧ください。 記事全てを読む


Image1-(2).jpg
 

活用方法

弊社の包括的な企業情報とマーケット・インテリジェンスは、お客様が財務及び風評リスクを特定、軽減し、業務効率を向上させるのに役立ちます


 Procurement Catalystは、取引先リスクに関するダイナミックなプラットフォームです。お客様の取引先データを、弊社の幅広い企業及びリスクインテリジェンスに統合することができます。

 Procurement Catalystは、潜在的リスクを迅速に見つけ出し、既存及び新規取引先についてより透明性の高い見通しを提供する強力なツールです。

Procurement Catalystの機能の仕方

 
 Procurement-Catalyst-diagram-thumbnail.jpg
Click image to enlarge
取引先管理に関連した情報
 私たちは、上場/非上場企業に関する世界規模で、以下のような情報を保有しています。
  • 信頼性のある国際比較可能なレポート
  • 財政健全性評価及び事業破たんについての予測指標
  • 幅広い企業階層
  • 「お客様の取引先」を対象とするPEPsとサンクション・インテリジェンス、新規取引先調査及び財務コンプライアンスに関する取引先スクリーニング
  • 実質的所有者情報。お客様が取引、または検討をしている企業の所有者をご覧になれます。
  • 関連するニュースや所感

Procurement Catalystは、お客様が取引先に関するリスクをモニターできるよう、ダッシュボードにこの情報を掲示しています。Procurement Catalyst内にお客様の取引先データを簡潔にアップロードし、私たちの幅広いインテリジェンスとブレンドすることができます
  • 強力で特製のリスク洞察
  • 取引先セグメンテーション分析
  • 取引先依存指標
  • 企業グループ全体への支出分析
  • サンクションリストにそった取引先スクリーニング
Procurement Catalystは、お客様が取引先管理のベストプラクティスを実施できるよう支援します。
その内容は次の通りです
  • 取引先及び新規取引先評価
  • 企業の支出力からレヴァレッジ比を作成
  • 財務健全性を評価、監視
  • 代替取引先についての情報源、ベンチマーク
  • 風評リスクの管理
 *私たちには、多くの企業に取引先データを提供して支援してきた経験があります。私たちは、お客様の最新のデータの状態がどのようであれ、取引先に関してより多くの洞察が得られるよう協力できます。

こちらをクリックしてください 私たちの最新のプレゼンテーション「リスク・インテリジェンスによって可能となる取引管理」をご覧ください。

 
Supplier-management-presentation.jpg